カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

「サンクリスタル乳剤」500ml

野菜の病害虫を食用油脂でクリーンに防除!「サンクリスタル乳剤」500ml

『サンクリスタル乳剤』はヤシ油より精製した油である「脂肪酸グリセリド」を主成分とする殺虫殺菌剤です。
脂肪酸グリセリドは、食品製造設備で作られている食用オイルです。主な用途としては食品や医薬、化粧品の添加剤、基剤などで、人畜毒性が極めて低く安全・安心な成分です。
強力な浸透性で害虫の気門を塞いだり、卵にしみ込んで殺虫作用を示します。
また、うどんこ病の菌糸を速効的に死滅させます。

「サンクリスタル乳剤」500ml

希望小売価格:
オープン価格
価格:

2,600円 (税込)

[ポイント還元 26ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

2010年7月21日付で適用拡大しました。

商品の特徴

  • 野菜類のうどんこ病、ハダニ類、アブラムシ類をまとめて防除します
  • 薬剤耐性うどんこ病菌、薬剤抵抗性ハダニ類やアブラムシにも有効です。
  • 有効成分は食用油脂で収穫前日まで使用できます。
  • ミツバチに対する安全性が高く、天敵の活動に影響が少ないです。

サンクリスタル乳剤を春先にお勧めする理由

  • 気門封鎖(窒息)させて殺虫するので、薬液のかかりやすい生育初期の使用が効果的であること。
  • 特に問題となるトマト黄化葉巻病を媒介する「タバココナジラミ」に対して、散布回数制限がなく連続散布が可能なこと。
  • 連続散布しても薬剤抵抗性が極めて現れにくいこと。
  • 薬液がかかった葉にはタバココナジラミが寄生しにくくなり、ウィルス病である黄化葉巻病の媒介を間接的に阻止すること。
  • 特にトマトには幼苗期に連続散布しても薬害の心配が少ないこと。(トマト以外の幼苗期散布は薬害の有無をご確認下さい)

適用病害虫の範囲及び使用方法

サンクリスタル乳剤登録内容20100721

上手な使い方

  • 病害虫の発生初期が防除適期です。
    目に見えにくいハダニ、アブラムシ、うどんこ病は、発生初期の防除が大切です。
  • 葉裏まで丁寧に散布します。
    本剤は害虫の体表面に付着することで効果を発揮します。ムラなく散布してください。
  • 害虫防除は連続散布が有効です。
    多発時には害虫の移動も盛んです。1回散布よりも数日間隔の連続散布が有効です。
  • 初めての場合は小規模で使用します。
    初めて使用する作物(品種)では、事前に薬害の有無を十分に確認して使用してください。また、いちご以外の作物に使用する場合は、他剤との混用は十分にご注意ください。

試験成績抜粋

注意事項

  • 散布液調整後はできるだけ速やかに散布してください。
  • 高温時の施設では、温度管理に十分注意してください(薬害)
  • トリアジン水和剤、スルフェン酸系水和剤、キャプタン水和剤およびストロビルリン系薬剤との混用・近接散布は(2週間程度)避けてください。
  • ナス、ピーマン、ハクサイ、チンゲンサイ等に使用する場合、幼苗期には葉先枯れを生ずることがあるので使用を避けてください。
  • 適用作物群に属する作物又はその新品種に本剤をはじめて使用する場合は、使用者の責任において事前に薬害の有無を十分確認してから使用してください。なお、病害虫防除所等関係機関の指導を受けることをお勧めします。
  • 眼に入らないようにご注意ください。眼に入った場合は直ちに水洗し、眼科医の手当を受けてください(刺激性)使用後は洗眼してください。
  • 多剤との混用には十分ご注意ください。 サンクリスタルの情報は弊社ウェブサイトでもご覧頂けます。
農水省登録 有効成分 その他成分 性状
第20316号 脂肪酸グリセリド90.0% 水、界面活性剤10.0% 淡黄色澄明可乳化油状液体
毒性 魚毒性 有効年限 消防法
普通物 A類(原体) 3年 第4類動植物油類

関連商品

サフラワー油、綿実油を主成分とする殺虫・殺ダニ剤「サフオイル乳剤 1L」

希望小売価格: オープン価格
2,246円(税込)
サフラワー油、綿実油を主成分とする殺虫・殺ダニ剤「サフオイル乳剤 1L」

サフラワー油、綿実油を主成分とする殺虫・殺ダニ剤「サフオイル乳剤 1LX12本入」お得なケース単位です!

希望小売価格: オープン価格
25,920円(税込)
サフラワー油、綿実油を主成分とする殺虫・殺ダニ剤「サフオイル乳剤 1LX12本」お得なケース単位です!

殺虫・殺ダニ剤「粘着くん液剤」1000ml

希望小売価格: オープン価格
1,280円(税込)
食品の「でんぷん」を利用した安全性の極めて高い殺虫剤「粘着くん液剤」

ページトップへ