カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

殺虫・殺ダニ剤「粘着くん液剤」1000ml

食品の「でんぷん」を利用した安全性の極めて高い殺虫剤「粘着くん液剤」

「粘着くん液剤」は食品である「でんぷん」を主成分にした安全性の極めて高い殺虫剤です。
作用機作は散布液が虫体を被覆することによる窒息や、粘着液で絡めとる物理的なもので、薬剤抵抗性害虫に対しても有効です。また、本剤の散布による抵抗性発達の恐れもほとんどありません。

殺虫・殺ダニ剤「粘着くん液剤」1000ml

希望小売価格:
オープン価格
価格:

1,280円 (税込)

[ポイント還元 13ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

適用害虫と使用方法

商品の特徴

  • 有効成分は食品
    そのため作業者や人畜への安全性は極めて高いといえます。
  • 抵抗性害虫にも有効
    本剤の作用性は物理的効果です。そのため、すでに抵抗性のついた害虫にも有効です。また、本剤散布による抵抗性の発達のおそれもほとんどありません。
  • きわだった速効性
    本剤は散布後、10分から20分(露地条件)の短時間で散布薬液が乾きます。薬液の十分かかった害虫は、乾くまでにすでに死亡しています。
  • 環境にやさしい
    本剤はごく小型の節足動物に直接かかってはじめて効果を発揮するため、天敵類やミツバチなどの有益な昆虫への影響は、非常に小さいといえます。また、有効成分が食品であることから、その他環境への負荷も小さい環境保全型の薬剤です。

注意事項

  • 使用に際しては、容器をよく振ってから使用する。
  • 本剤は散布液が直接害虫にかからないと効果がないため、害虫にむらなく薬液がかかるよう葉の表裏にていねいに散布する。
  • 本剤は害虫の卵に効果がなく、残効も短いため、夏期高温時など害虫の増殖や圃場外からの飛び込みが活発なときには、5〜7日間隔の連続2回散布や他剤との輪番で使用する。
  • 本剤をかんきつに使用する場合は、果実に薬害を生ずるおそれがあるので、果実のある時期は使用をさける。 本剤をみずなすに使用する場合は、果実に薬害を生ずるおそれがあるので、果実のある時期は使用をさける。
  • 散布量は対象作物の生育段階、栽培形態及び散布方法に合わせ調整する。
  • 展着剤は加用の必要はない。
  • 直射日光をさけ、密栓して保管する。なお、低温度(0℃以下)で保管すると凍結し、溶解後効果が低下するので、このような条件下では保管しない。
  • ボルドー液を散布した後に本剤を散布すると薬害を生じるおそれがあるので、使用をさける。
  • 適用作物群に属する作物又はその新品種に本剤をはじめて使用する場合は、使用者の責任において事前に薬害の有無を十分確認してから使用する。 なお、普及指導センター、病害虫防除所等関係機関の指導を受けることが望ましい。